大切なものを守るために。あらゆるサービスを支援する機能も付加できます。

各携帯キャリアが提供するFMCサービスに対応

FMCサービス

レバンシオは、オフィスと携帯電話/スマートフォン/PHSとを内線化する企業向けFMCサービスに対応。利便性が向上し、通話料の定額化によりコスト管理も容易にします。

FMCサービスイメージ

※企業向けFMC網に接続するにはキャリア指定回線のご契約が必要です。
※FMCサービスをご利用いただくには、別途ライセンス(無償)が必要となります。

全国どこにいても携帯電話・PHSが内線電話感覚でご利用可能 単一事業所内だけでなく、複数拠点間での通話も可能 オフィスと携帯電話・PHSの内線通話が定額化でコスト削減※1 会社規模や用途に合わせて最適な回線が選べます※2

※1 別途月額定額サービスのご契約が必要です。
※2 対応する回線につきましては営業担当窓口にお問い合わせください。


センサーカメラとの連係でセキュリティ対策も万全な受付電話システム

受付電話システム

ネットワークカメラと連動できる受付電話システムを導入することで、来客時の応対がスムーズに。自席にいながらカメラ映像の確認ができるのでお客さまの把握がすぐにでき、セキュリティ面でも安心です。

※受付電話システム関する詳細は営業担当窓口にお問い合わせください。

CTI連動機能イメージ


コールセンターなどお客様対応には欠かせない機能

CTI連動機能

着信と同時にパソコンにお客さまの情報(名前や住所、前回の注文内容など)を表示させることができます。電話に出る前にお客さまの情報を確認できるので、的確な電話応対を行え、業務の効率化と顧客満足度の向上につながります。

※CTI連動機能をご利用いただくには、別途ライセンス(有償)が必要となります。
※その他、CTI連動機能に関する詳細は営業担当窓口にお問い合わせください。

CTI連動機能イメージ

電話営業でのトラブルを防ぐ Call JUDGE

Call JUDGE(発信規制ダイヤル)

相手先から電話を拒否された時、ワンタッチで相手先を登録、再発信を防止する機能です。勧誘やアポイントの電話業務でのクレーム減少につながります。

※Call JUDGE(発信規制ダイヤル)をご利用いただくには、別途ライセンス(有償)が必要となります。

通話中に「ダイヤル登録」キーを押すだけ(登録件数10,000件) 専用ツールで登録・確認が可能 登録したダイヤルに発信すると音で警告します

直接会わなくても会議ができる最大40者の電話会議サービス

会議システム

電話がつながる場所なら、国内、海外問わず複数人数での会議通話が可能です。集合に要する移動時間とコストを大幅に減らすことができるとともに、IP電話を利用すれば拠点間の通話は無料になります。

電話会議
一斉招集による通話と会議室を選択する通話の2通りの方法で会議通話ができます。 出張旅費、移動時間を大幅に削減できます。 IP電話を利用すれば拠点間の通話は無料です。

※無料にならない場合がありますので、詳しくは営業担当窓口にお問い合わせください。


Lアシスト機能がお客さまのシステムの安全な運用状況を監視

Lアシスト機能がお客さまの安全な運用をバックアップ

Lアシストサーバとお客さまのシステムとをインターネットで接続していただくことで、”安心”かつ”安定的”なシステム運用環境を構築できます。

Lアシスト機能
■自動ファームアップ
 (※1)

ファームウェアアップデートをインターネット経由で自動的に行い、常に最新の状態でレバンシオをお使いになれます。

※1 Lアシストサーバへのアクセスは1日1回(数秒程度)の接続となります。

■システムデータの
 バックアップ

レバンシオのシステムデータをバックアップします。万一トラブルが発生しても対応できます。

■リモートメンテナンス
 (※2)

セキュアな仕組みを利用し、遠隔で内線番号などの変更ができます。

※2 リモートメンテナンス対応については、ご購入予定の販売店にご確認ください。

■障害発生時の自動発報
 

システム障害が起きた場合、障害レベルに応じて指定先に発報されますので、適切な対応を行うことができます。


高い拡張性とバージョンアップで末永くビジネスをバックアップ

レバンシオは、高い拡張性を備えていますので、増設をお考えの場合や、機能バージョンアップの際も、柔軟に対応することができます。また今後も弊社ではシステムの定期バージョンアップを実施し、お客様にご提供していきます。

ビジネスをバックアップ



【 ご利用にあたって 】 ●本Webページに掲載されている商品名・サービス名は各社の登録商標です。